やしの実通信 by Dr Rieko Hayakawa

太平洋を渡り歩いて30年。島と海を国際政治、開発、海洋法の視点で見ていきます。

2017-05-12から1日間の記事一覧

『タックスヘイブンの闇』と島嶼国(3)

現代のタックスヘイブンの起源はブレトンウッズ会議にある事は以前書いた。 シャクソンの『タックスヘイブンの闇』にも1章を割いてその事が書いてある。 第4章 オフショアと正反対のもの ー 金融資本に対する戦いとケアンズ(94−116頁) ブレトンウッズ会…

『タックスヘイブンの闇』と島嶼国(2)

「タックスヘイブンとは何かについて、衆目の一致する見解はない。」と『タックスヘイブンの闇』の著者、シャクソン氏は書く。 そして本来租税回避だけを目的とするものではないので、この本では 「人や組織が他の法域の規則・法律・規制を回避するのに役立…

『タックスヘイブンの闇』と島嶼国(1)

評論家、江崎道朗氏がミクロネシア諸国が独立した背景には米国がこれらの小国をタックスヘイブンとして利用している事をYouTubeで暴露してしまった! これは知る人は語らない話。大物政治家も絡んでいる。怖い話なのです パナマペーパーなど山程ネタはあるの…