やしの実通信 by Dr Rieko Hayakawa

太平洋を渡り歩いて35年。島と海を国際政治、開発、海洋法の視点で見ていきます。

2020-04-26から1日間の記事一覧

満州事変 ー 笹川良一と松本重治 『追想松本重治』

1991年に笹川平和財団に入る時、今早稲田で教授をしているらしい黒田一雄から「一生十字架を背負って生きていくんだよ」と言われたことを30年経っても覚えている。 この黒田というのはいっしょにボランティア活動をしていたのだが彼は一切活動せず肩書きだ…

中共の手に落ちた瀕死のキリバス共和国(随時情報を追記)

キリバスの事はフォローしていなかった。 あまりにも海洋保護のフェイクな活動にまみれていたからだ。 先日総選挙があり、台湾を切った現政権が過半数に満たなかった。多くの新人が当選し、なんと、70歳になられた初代大統領タバイ氏も再出馬。 タバイ氏が出…