やしの実通信 by Dr Rieko Hayakawa

太平洋を渡り歩いて30年。島と海を国際政治、開発、海洋法の視点で見ていきます。

日本海軍練習艦「かしま」マーシャル諸島に寄港

日本海軍インド太平洋派遣の護衛艦かが、だけではなく練習艦「かしま」がハワイ、マーシャル諸島を訪問していました。外務省、相変わらずジミーに宣伝していますので、少しでも広く知られるようここに貼らせていただきます。イイネが34しかない。せめて1000は欲しい。かつての日本委任統治領に日本海軍が入る意味は大きい。そして、この道筋を、動線を作ったのは私なのですから。2008年から続けた努力は、命がけでした。

マーシャル諸島はコロナで現地要人との面談も共同演習もなかったようですが、じゃあパラオはなんだったんだろう?大統領が出てきて面談の機会もありました。お土産も柔道道着100着近く池内出海将が手渡しできたのはなんだったのか・・

パラオとの特別な関係。ちょっとやそこらでは構築できません。