やしの実通信 by Dr Rieko Hayakawa

太平洋を渡り歩いて35年。島と海を国際政治、開発、海洋法の視点で見ていきます。

フランスのインド太平洋シリーズ・パスカル女史のインド太平洋報告書

In March 2021, Chatham House published a report entitled Indo-Pacific strategies, perceptions and partnerships. The author is Ms. Cleo Pakal. I was in charge of the research on Japan for this report upon receiving a request for cooperation…

フランスのインド太平洋シリーズ・Building Bridges over the Blue Pacific

スペースでも話しました。 France in the Indo Pacific MPA paper by Celine Pajon https://twitter.com/i/spaces/1vAxRAoZPZPJl?s=20 Building Bridges over the Blue Pacific. Beyond Marine Protected Areas – A Europe-Oceania Cooperation | IFRI - Ins…

速報:リーク文書、ミクロネシア3カ国米国を激しく批判

核実験に関して無視の対応をとる米国に対し、マーシャル諸島代表団は米国訪問を蹴った。 そして新たなリーク文書が出た。ミクロネシア3カ国、パラオ、ミクロネシア連邦、マーシャル諸島の在米大使からNSCのインド太平洋担当官カート・キャンベルに当てられた…

フランスのインド太平洋シリーズ・フランスのEEZ

Spaceでも話しました。 France in the Indo-Pacific EEZ and colonial history https://twitter.com/i/spaces/1dRKZMBYEpaxB?s=20 フランスは広大なインド太平洋に領土がある。その領土が広大なEEZsを形成している。 これがフランスのインド太平洋における重…

フランスのインド太平洋シリーズ・ifriの海洋保護区セミナー

Spaceでも話しました。 France in IndoPacific ifri online seminar what is MPA https://twitter.com/i/spaces/1yoJMZNZROdxQ?s=20 <フランス研究所への協力> フランスの研究所、Institut français des relations internationales(ifri)の太平洋事業に協…

近代スコットランドの教育制度に関する一考察<読書メモ

ジェームズ4世, John Knox, John Calvin ニュージーランド学会でニュージーランドの教育に関して発表することとなった。 スコットランド伝統教育観がどのようにニュージーランドに、そして太平洋にも波及したかと話す予定です。共同発表なので私の時間は5…

キリバス共和国、憲法の危機(4)

キリバスの法の独立を巡るINTERNATIONAL ASSOCIATION OF JUDGESー国際裁判官協会のコメントを紹介したい。国際裁判官協会は1953年にザルツブルク(オーストリア)で設立。 まずは強制送還が未遂に終わった8月12日から1週間後、19日の声明 モンテスキューが出…

キリバス共和国、憲法の危機(3)

三権分立し、物事がとりあえず正常に動いていると、その意味を感謝することはない。権力が集中していると王様が気に入らないので首をちょん切れ、とできたのだ。今それを太平洋島嶼国で実際に目にしている。実際に起こっている。 キリバス大統領は自分を批判…

キリバス共和国、憲法の危機(2)

2019年に台湾から中国に外交関係を変更したキリバス共和国の憲法の危機を以前お伝えしたが、現在その状況はさらに悪化している。 We previously reported on the constitutional crisis in the Republic of Kiribati, which changed its diplomatic relation…

Indo-Pacific Engagement: Lessons for Canada from the U.S., Australia, and Japan

www.youtube.com カナダのConference of Defence Associations Instituteに参加する機会をいただきました。モデレーターのクレオパスカルから、日本の太平洋に対する見解を5分で、という要請。第一次世界大戦あたりから語りたかったのですが、恩師、渡辺昭夫…