やしの実通信 by Dr Rieko Hayakawa

太平洋を渡り歩いて35年。島と海を国際政治、開発、海洋法の視点で見ていきます。

フランスのインド太平洋シリーズ・パスカル女史のインド太平洋報告書

In March 2021, Chatham House published a report entitled Indo-Pacific strategies, perceptions and partnerships. The author is Ms. Cleo Pakal. I was in charge of the research on Japan for this report upon receiving a request for cooperation…

フランスのインド太平洋シリーズ・Building Bridges over the Blue Pacific

スペースでも話しました。 France in the Indo Pacific MPA paper by Celine Pajon https://twitter.com/i/spaces/1vAxRAoZPZPJl?s=20 Building Bridges over the Blue Pacific. Beyond Marine Protected Areas – A Europe-Oceania Cooperation | IFRI - Ins…

速報:リーク文書、ミクロネシア3カ国米国を激しく批判

核実験に関して無視の対応をとる米国に対し、マーシャル諸島代表団は米国訪問を蹴った。 そして新たなリーク文書が出た。ミクロネシア3カ国、パラオ、ミクロネシア連邦、マーシャル諸島の在米大使からNSCのインド太平洋担当官カート・キャンベルに当てられた…

フランスのインド太平洋シリーズ・フランスのEEZ

Spaceでも話しました。 France in the Indo-Pacific EEZ and colonial history https://twitter.com/i/spaces/1dRKZMBYEpaxB?s=20 フランスは広大なインド太平洋に領土がある。その領土が広大なEEZsを形成している。 これがフランスのインド太平洋における重…

フランスのインド太平洋シリーズ・ifriの海洋保護区セミナー

Spaceでも話しました。 France in IndoPacific ifri online seminar what is MPA https://twitter.com/i/spaces/1yoJMZNZROdxQ?s=20 <フランス研究所への協力> フランスの研究所、Institut français des relations internationales(ifri)の太平洋事業に協…

近代スコットランドの教育制度に関する一考察<読書メモ

ジェームズ4世, John Knox, John Calvin ニュージーランド学会でニュージーランドの教育に関して発表することとなった。 スコットランド伝統教育観がどのようにニュージーランドに、そして太平洋にも波及したかと話す予定です。共同発表なので私の時間は5…

キリバス共和国、憲法の危機(4)

キリバスの法の独立を巡るINTERNATIONAL ASSOCIATION OF JUDGESー国際裁判官協会のコメントを紹介したい。国際裁判官協会は1953年にザルツブルク(オーストリア)で設立。 まずは強制送還が未遂に終わった8月12日から1週間後、19日の声明 モンテスキューが出…

キリバス共和国、憲法の危機(3)

三権分立し、物事がとりあえず正常に動いていると、その意味を感謝することはない。権力が集中していると王様が気に入らないので首をちょん切れ、とできたのだ。今それを太平洋島嶼国で実際に目にしている。実際に起こっている。 キリバス大統領は自分を批判…

キリバス共和国、憲法の危機(2)

2019年に台湾から中国に外交関係を変更したキリバス共和国の憲法の危機を以前お伝えしたが、現在その状況はさらに悪化している。 We previously reported on the constitutional crisis in the Republic of Kiribati, which changed its diplomatic relation…

Indo-Pacific Engagement: Lessons for Canada from the U.S., Australia, and Japan

www.youtube.com カナダのConference of Defence Associations Instituteに参加する機会をいただきました。モデレーターのクレオパスカルから、日本の太平洋に対する見解を5分で、という要請。第一次世界大戦あたりから語りたかったのですが、恩師、渡辺昭夫…

フィジー、北朝鮮から武器を輸入?

https://www.38north.org/2022/09/north-koreas-trading-of-small-arms-and-light-weapons-open-source-information-analysis-of-sanctions-implementation/ 38 Northという、北朝鮮の情報を分析するウェブサイトにフィジーが登場した。実は太平洋島嶼国は、…

パラオ国家安全保障戦略解説 全リスト

This "Palau National Security Strategy" relates to the security of Pacific Island countries in the broadest sense, which I have been involved in since the early 1990s. It has been a great privilege to be involved in its formulation, and I …

パラオ国家安全保障戦略解説(10)おわりに

Spaceでも話しました。パラオ国家安全保障局調整官のジェニファー・アンソン女史をお招き出ました。米国ハドソン研究所のワンシュタイン博士もご参加いただきました。 https://twitter.com/i/spaces/1OdKrzEYgPVKX?s=20 総括の最後の文書に目新しいことはな…

パラオ国家安全保障戦略解説(9)国家インテリジェンス活動

ツイッター、スペースでも話しました。 https://twitter.com/i/spaces/1vOxwMlBgzPGB?s=20 This is the last item in the Palau National Security Strategy. I am painfully aware of the difficulty for the Palauan government of less than 20,000 peopl…

パラオ沖縄友好関係強化覚書-パラオのオジイオバアの年金を支援せよ

40年近く、私は一人でありとあらゆる事業を行なってきたので、自分でも忘れているのだが、その一つが沖縄と島と太平洋の島を結ぶ事業だ。 島と島を結ぶ。 これを90年代から行なってきた。今石垣や与那国に自衛隊が入る基盤にもなってしまった。これは八重山…

海上自衛隊ニューカレドニアへ。在仏伊原大使も参加

海上自衛隊インド太平洋派遣。ニューカレドニアは昨年に続き2回目です。 なんと今回は地球の裏側のフランスから伊原大使が参加。日本領事館が創設される予定。駐在武官も配置されるのでしょう。安倍総理の遺産、日仏海洋協力にも大きく進む事を期待します。…

パラオ国家安全保障戦略解説(8)越境犯罪

ツイッターSpaceでも話しました。 https://twitter.com/i/spaces/1OdKrzEdzoyKX?s=20 パラオの越境犯罪に加担してきたのは、もしくは主導してきたのは日本である。厳密に言えば英国のシティや、米国も関与している。しかし豊田商事事件をはじめ日本とパラオ…

パラオ国家安全保障戦略解説(7)自然災害や技術災害への備え

ツイッターSpaceでも話しました。 https://twitter.com/i/spaces/1nAKErOPkklGL?s=20 この項目でも問題を抱えたパラオ海洋保護区とEEZの現実的管理の話をしている。また海外の支援を積極的受けながらも、パラオの責任と役割を明確にしてる。優先項目7つめの…

パラオ国家安全保障戦略解説(6)サイバーセキュリティ

スペースでも話しました。 https://twitter.com/i/spaces/1mnxeRyybPaKX?s=20 太平洋島嶼国の情報通信環境を90年代から改善してきたのは私である。もちろん越境犯罪の有用なツールになるであろうことは想像していたがここまで野放しになるとは。国際法学者…

パラオ国家安全保障戦略解説(5)排他的経済水域の安全確保

スペースでも話しました。 https://twitter.com/i/spaces/1OyKADjZwQqxb https://twitter.com/i/spaces/1RDGlgAyqZlKL 自決権と主権を守るための海外の力を利用する、頼る。それは依存、属国というタームで語られる可能性もある危険な選択でもある。しかし、…

パラオ国家安全保障戦略解説(4)経済安全保障

ツイッター、スペースでも話しました。 https://twitter.com/i/spaces/1eaJbNjnDqXJX?s=20 2022年6月に発表された「パラオ国家安全保障戦略」の最優先事項は「経済安全保障」である。優先事項は9項目の及び、この後に出てくるEEZ管理やサイバー犯罪、越境犯…

パラオ国家安全保障戦略解説(3)大統領メッセージ

安全保障とは人。スペースでも話しました。 https://twitter.com/i/spaces/1nAKEYEzYjVKL?s=20 2022年6月に発表された「パラオ国家安全保障戦略」。国歌で始まり、大統領のメッセージが続き。いよいよ本文です。 下記はイントロダクションを機械訳してさっと…

海上自衛隊インド太平洋派遣バヌアツ、フィジー、トンガへ

海上自衛隊インド太平洋派遣2022は、パラオ、ソロモン諸島に寄港、共同演習を実施したのちバヌアツ、フィジー、トンガ王国へ。 太平洋島嶼国の中で軍隊を持つ3カ国のうち2つのフィジー、トンガ王国では写真から伺える様子が違うように感じる。特にトン…

パラオ国家安全保障戦略解説(2)国歌

ツイッター、Spaceでも話しました。 https://twitter.com/i/spaces/1yNGaYbkmpVGj 日本を同盟と呼んでいるパラオ国家安全保障戦略の大統領メッセージ。日本は応えているのでしょうか? パラオ訪問で慰霊だけしてきたらしい鬼木防衛副大臣に捧げるスペースで…

パラオ国家安全保障戦略解説(1)

ツイッタースペースでも話しました。 https://twitter.com/i/spaces/1MnxnkPeLPNKO 鬼木防衛副大臣は何をしにパラオに行ったのでしょうか? この6月に発表されたパラオ国家安全保障戦略はパラオ国歌で始まります。その意味は? The National Security Office…

パラオ国家安全保障戦略解説

ツイッタースペースでも話しました。 https://twitter.com/i/spaces/1lDxLLBaVrRxm 鬼木防衛副大臣は何をしにパラオに行ったのか! ・・・ 私も貢献した、多分私の2つ目の博論の結論を先取りした、「パラオ国家安全保障戦略」についてシリーズで紹介します…

Cybercrimes 
and Criminal organizations 
in the Small Islands States by Anson/Hayakawa

オーストラリア国立大学太平洋安全保障研究所の招待を受けて”Cybercrimes and Criminal organizations in the Small Islands States”を、フィジーで開催された国際会議で発表してきました。同じ内容をツイッター、スペースで話します。 NZアーダーン首相の父…

キリバス共和国、憲法の危機

中国の影響は島嶼国の憲法の危機を導くことにある、と言ってよいであろう。 ソロモン諸島のソガヴァレ首相主導の憲法改正もそれである。首相在任期間を憲法を改正し強行しようとしている。 バヌアツでも憲法を改正し外国人を公職につけるようにする動きがあ…

パプアニューギニア、マラペ首相の課題:ブーゲンヴィル問題

Papua New Guinean’s will be consulted: PM - Post Courier 今回のパプアニューギニアの国政選挙は虐殺が至る所で行われ、一体何人が亡くなったのか。私がシドニーに入った6月、パプアニューギニアの政府関係者と会ったときは、既に30人が殺されたと聞いた…

フィジー政府が支援する韓国カルト集団

安倍総理の殺害事件と統一教会、笹川、太平洋の関係が頭から離れず何もできない頃、オーストラリア国立大学が太平洋の法執行に関する会議への講演招待状が来た。手違いで2週間前の案内。講演の準備に集中しフィジーに足を運ぶ事で、安倍殺害事件から離れら…