やしの実通信 by Dr Rieko Hayakawa

太平洋を渡り歩いて30年。島と海を国際政治、開発、海洋法の視点で見ていきます。

2020-01-04から1日間の記事一覧

「日本軍国主義の国際法論」松井芳朗 読書メモ

インド太平洋構想とアジア主義の関連から始まって、大東亜共栄圏、そして大東亜国際法の存在まで辿って来た。この大東亜国際法は戦後ほとんど研究されていない中で、あの、自決権研究の権威松井芳朗先生が70年代に論文を出している、とういう。 東京大学社会…