やしの実通信 by Dr Rieko Hayakawa

太平洋を渡り歩いて30年。島と海を国際政治、開発、海洋法の視点で見ていきます。

2018-11-21から1日間の記事一覧

トンガ王国・衛星・ヒューズ・笹川

なかなかトンガサットのことが書けない。 ハワード・ヒューズから書き出したらあまり関心を持ってもらえないことがわかった。 荒く、ざっと全体像だけ書いておく。 トンガが中国の債務の罠に嵌ったのは、トンガサットという衛星会社が原因だ。 この会社は国…

矢内原忠雄の満州関連論文(宿題リスト)

南洋群島の研究を執筆された矢内原忠雄の事を私は本来もっと前から勉強しておくべきだったのだが、わかりずらい文章と帝国主義、植民地主義プンプンでそれらの主義が何かもわからず偏見で捉えていた、20代、30代の私は一向に関心が持てなかった。 引き込まれ…

Bullyなのは中国?オージー?ー遠藤博士の記事への意見

「APEC執務室に乱入した中国代表──国際スタンダードなど守るはずがない」 2018年11月19日(月) 遠藤誉(東京福祉大学国際交流センター長) https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/11/apec-2.php?fbclid=IwAR1Cd-fytANWy7rXbvwKQaDZEYFz-D-PQJSXk…

APECを巡るWTO議論ー中国政府のレトリック

APECが合意に至らなかった中国政府の見解が出た。 Foreign Ministry Spokesperson Geng Shuang's Regular Press Conference on November 19, 2018 https://www.fmprc.gov.cn/mfa_eng/xwfw_665399/s2510_665401/2511_665403/t1614461.shtml やはり争点はWTO改…