やしの実通信 by Dr Rieko Hayakawa

太平洋を渡り歩いて30年。島と海を国際政治、開発、海洋法の視点で見ていきます。

パラオ、ウィップス大統領 米オースティン国防相と会談

ウィップス大統領を筆頭にグアム、ハワイ、ワシントンDCと訪問中のパラオ安全保障チーム。過密スケジュールが気になりますが、ペンタゴンでの会合が一番重要でしょう。

重要なのは "security and defense are perpetual" 自由連合協定が永遠であることを大統領が述べています。それは「平和の条件」でEHCarrが指摘した事です。と先日読み返しました。今年の島サミットに米国に声をかけなかったこと、安全保障が全面に出なかったことが悔やまれますが、パラオ柔道キッズ支援をしてますので、どうにか挽回したいと思います。

自由で開かれたインド太平洋の安全保障の基本は 人・人・人 です。

 

以下機会訳
ロイド・J・オースティン国防長官、パラオ共和国のスランゲル・ウィップスJr.大統領を国防総省に迎える
AUG. 5, 2021
ロイド・J・オースティン3世国防長官とパラオ共和国のスランゲル・ウィップス・ジュニア大統領
ロイド・J・オースティン3世国防長官(以下、オースティン):こんにちは、ウィップス大統領。 ペンタゴンへようこそ!パラオからお越しいただきありがとうございます。
先週、私は東南アジアへの出張から戻ってきたばかりです。
時差ぼけの問題は理解していますし、今は時差ぼけがひどくないことを願っています。
国防総省を代表して、まず1960年代にアメリカ陸軍の衛生兵として活躍したお父様に感謝します。 お父様は、パラオと米軍の長く誇り高い歴史の一部であり、現在、約500人のパラオ人が米軍に所属しており、その功績に感謝しています。
また、COVID-19との戦いで成功を収めたあなたとパラオの人々を称えたいと思います。 今日、確認された症例はゼロで、パラオは人口の80%にワクチンを接種した最初の国だと聞いています。 これは素晴らしいことです。
大統領閣下、本日は両国の重要なパートナーシップや、自由で開かれたインド太平洋という共通のビジョンについてお話できることを楽しみにしています。
そのために、国防総省が自由連合協定の一部としての防衛責任に深くコミットしていることを強調したいと思います。また、戦略的パートナーシップを強化し、自由で開かれた安全な地域の促進に役立つ、自由連合協定の経済支援条項の交渉が成功することを期待しています。
大統領閣下、私はパラオが米軍の駐留を快く受け入れてくださったことに個人的に感謝したいと思います。 ご存知のように、1970年以来、米軍の市民活動チームがパラオに派遣され、幅広い活動を支援してきました。また、パラオに装備品を配備する機会を得たことにも感謝しています。
パラオや太平洋諸島における米軍のプレゼンスは、パートナーシップと繁栄という共通の目標にとって非常に重要であり、皆様のご協力とおもてなしに感謝しています。
改めて、大統領閣下をお迎えできたことを嬉しく思います。 ワシントンまでお越しいただき、ありがとうございました。 閣下?
スランゲルウィップス大統領:まず初めに、こんにちは。 皆さんが時差ぼけで苦しんでいないことを願っています。 今日ここにいる代表団、特に議会のメンバーを代表して、上院側からは上院副議長、下院側からは下院副議長が出席しています。
SEC. AUSTIN: 閣下。
ウィップス大統領:(聞き取れませんでしたが)方法・手段委員会の委員長をはじめ、その他の代表団(大使、チーフスタッフ)の皆さん。 このような機会を与えていただき、お互いの関心事について話し合うことができ、大変感謝しています。 パラオとアメリカのパートナーシップは特別なものだと思っています。 グアムで開催されたJCM会議にINDOPACOMの皆さんと出席した際に、パラオをはじめとするFAS諸国が祖国の一部とみなされ、共同で祖国を守っていることを再認識し、このパートナーシップの重要性を実感しました。
また、私たちは常々、「プレゼンスは抑止力である」と言っていますが、数週間前、幸運にもパラオで特殊部隊の演習を見ることができ、彼らの能力を目の当たりにして非常に興奮しました。 小さな島国では、経済を強固にし、成長させていくためには難しい課題があり、軍は経済を強化する分野を提供しています。 今は観光客もいないのに、軍隊が演習に来てくれたことで経済が少し活性化したのですから、とても感謝しています。
また、私たちは自由で開かれたインド太平洋を信じているので、今後もパートナーシップを強化していきたいと考えています。 しかし、多くの課題があり、それについてはさらに話し合いたいと思います。 特にコンパクトに関しては、安全保障と防衛に関してパラオと米国の間のコンパクトの下での権利と責任は永続的であるということが重要な部分だと思います。 ありがとうございました。そして...
SEC. AUSTIN: ありがとうございました。
(CROSSTALK)
重要なのはココ! "security and defense are perpetual"
And especially when it comes to our compact, I think one of the key parts of that is that those rights and -- and responsibilities under the compact between Palau and the United States when it comes to security and defense are perpetual, and that relationship needs to -- on the economic side needs to be strengthened, and -- and we hope that we can continue to work on that while we're here, so thank you.