やしの実通信 by Dr Rieko Hayakawa

太平洋を渡り歩いて30年。島と海を国際政治、開発、海洋法の視点で見ていきます。

ポリネシアン航海

コロナフリーのNZは台湾との関係を強化すべし!

www.stuff.co.nz 対中共姿勢を明確に示すニュージーランドのブレイディ教授のオピニオン記事。 2017年、彼女がウィルソンセンターで発表した論文マジックウィポンが、世界の対中の議論の流れを変えた、と言っても間違いではない。 www.wilsoncenter.org 初期…

名古屋大須ロータリークラブでの講演が決定

名古屋大須ロータリークラブでの講演が決定しました。 テーマはいつもSNSで取り上げている「パラオの子ども達を麻薬から守れ!」にさせていただきました。 お金のために子ども達を麻薬中毒にして売春させ、海外に売り飛ばす島のリーダー達。さらにそれを取締…

私をインド太平洋構想に導いた衛藤晟一議員

太平洋を渡り歩いて30年の私が一気に安倍政権の「インド太平洋構想」に範囲を広げるきっかけを作ってくれたのが衛藤晟一議員なのである。 先月シンガポールの学会で発表のリハーサルをしながら思い出していた。 2017年4、5月。私は古屋圭司議員が会長を務め…

インド太平洋構想-アセアンの展望

2019年タイで開催された会議で「アセアンのインド太平洋構想、展望」が採択された。気になっていたがシンガポールからの飛行機の中で読むことができた。 アセアン諸国がインド太平洋構想に留保があった事は聞いていた。今回の展望はその態度を180度転換する…

ニューカレドニア便り(6)日仏海洋協力

www.kantei.go.jp ニューカレドニアでこのニュースを聞けるとは思わなかった。 安倍総理とマクロン大統領が歴史的な合意をしたのである。しかも特にインド太平洋の海洋協力は私が以前から安倍政権の主張してきたことである。 なぜフランスの海外領土管理に日…

中国の衛星覇権を支えるトンガ王国とアメリカ人

有本香さんが構成した虎ノ門ニュース。佐藤外務副大臣を招きテーマはなんと太平洋島嶼国だった。2年前に古屋議員初め国会議員の皆さんに講演をさせていただく機会があった時は、肝心の外務省が太平洋島嶼国の実態を何も認識していないくて絶望的になった。し…

なぜテロリストはニュージーランドを選んだのか?

2017年のこのニュース。昨晩偶然見つけた。 www.youtube.com なぜテロリストはわざわざオーストラリアからニュージーランドに来たのか? アーダーン首相が、オーストラリアが拒む難民を積極的い受け入れて来たのだ。しかし、ニュースで豪州のポーリン・ハン…

米国大統領が進める間違った海洋政策

間違った水産政策、海洋政策が進められているのは日本だけではない。米国はブッシュ、オバマ時代に広大な海洋を禁漁区とした。その影響を受けて米領サモアでは唯一の収入源となっている缶詰工場が3件のうち2件、閉鎖した。近隣で漁業ができず、マグロが水…

トンガサットに払われた中国の援助資金は王女様のポケットに?

matangitonga.to 昨年、トンガ司法裁判所が違法との判決を下した、トンガサットの中国援助金受領。本来であればトンガ政府に払われた中国政府からの約50億円が、トンガ王女が所有する衛星会社、トンガサット(The Friendly Islands Satellite Communicatio…

第1回日仏太平洋政策対話の開催 ー何もわからない外務省の報道

日本の太平洋島嶼国政策を進めている薗浦健太郎内閣総理大臣補佐官(国家安全保障に関する重要政策担当)と。 第1回日仏太平洋政策対話の開催 | 外務省本5日,東京において,髙田稔久外務省太平洋島嶼国地域担当大使はドゥジャン・ドゥ・ラ・バティ・フラン…

笹川良一とトンガ王国

トンガサットと中国の債務の罠を書いたら笹川良一氏とトンガの関係を聞かれた。 私の知る範囲で書いておこう。 1988年の太平洋島嶼国会議の翌年30億円の基金が設置され、私が担当したのは1991年から。最初の担当者だった斎田さんという方が既に夜逃げのよう…

2665株の大麻がトンガ王国のババウ島で押収される

matangitonga.to 2665株の大麻がトンガのババウ島で押収された、というニュースだ。 ババウ島 ー トンガで一番美しい島だ。高品質のバニラを育成している。 麻薬のニュースが無い日はない位、太平洋島嶼国は小島嶼国は麻薬漬けになっている。お金に困ると、…

赤く染まる南太平洋

www.stuff.co.nz サモアに有名なアギー・グレイズ、というホテルがある。 台風で大きな被害を受けて改修が終わったばかりだったと思う。 中国資本が買い取ったようだ。どんどん赤く染まる南太平洋。。 アギーの話はどこかに書いただろうか?ドイツ、ニュージ…

困った時に助けてくれたのは中国だけ

中国からのローンが100億円に達し返済に苦しむトンガ。 首相のコメントをメディアが歪曲して伝えられているらしく(トンガが中国に乗っ取られる等)、トンガ首相官邸からメッセージが出た。 Hon Prime Minister’s Clarification of the Development Partners…

チャイナマネーによるトンガ王室の腐敗と衛星ジビネス

ニュージーランドのジャーナリスト、Michael Fieldのツイッターに現れた速報である。 トンガサット経営者のトンガの女王が、中国政府からトンガ政府の供与された資金約50億円の半分25億円を自分の個人の会社であるトンガサット再建のために違法に受け取った…

中国にノーと言ったニュージーランドの防衛政策

7月6日ニュージーランドのロン・マーク防衛大臣が発表した防衛政策が中国の逆鱗に触れた。 New Zealand’s new strategic defense policy statement calls out China, Russia China ambassador registers concern over NZ's strategic defence policy stateme…

私、怒っているんじゃないの!がっかりしているだけなのよ!

中国はパラオだけでなく、ニュージーランドにも圧力をかけている。 www.nzherald.co.nz ニュージランドヘラルドの記事の漫画には赤い龍が 「私、怒っているんじゃないの!がっかりしているだけなのよ!」 と火を吹いている。 ところでニュージーランドが怒っ…

トンガ王国:中国政府から100億円返せと要求される。

2006年に起きた暴動で破壊されたトンガの首都の回復のため、中国から約100億円をローン。トンガ政府は返済の目処がたたず延期を今まで頼んできたが、中国政府はもう受け付けない、今すぐ返せ、とのことらしい。 今後ローンをグラント(助成金)に変えてくれ…

ポリネシアグループの拡大とポリネシアトライアングル

www.radionz.co.nz ポリネシアグループにハワイ、ニュージーランド、イースタ島(ラパヌイ)が新たに加わるというニュース。 2011年に創立された同グループはサモア、トンガ、ツバル、クック諸島、ニウエ、米領サモア、仏領ポリネシア、トケラウ、ワリスフツ…

島サミット特集:安倍総理スピーチの分析評価ーバナナ

今回の島サミットでの安倍総理に冒頭発言。国際海洋法、南シナ海、太平洋島嶼国の事を知っていると実に意味深長な内容なのである。 こんな中身の充実した総理スピーチは島サミット史上初めてのことではないか?草稿チームは内閣府、官邸、外務省、あたりだろ…

島サミット特集:仏領ポリネシアと日本を結ぶ篠遠喜彦博士<タプタプアテア>

第8回島サミットに仏領ポリネシアから出席していたのは ヘレモアナ・マーマートゥアイアフタプ文化・環境・手工業大臣兼言語促進・コミュニケーション担当大臣 であった。 ニュースには出て来ないようだが文化大臣であれば世界遺産のマラエ・タプタプアテア…

ニュージーランド閣僚トンガを破綻国家と呼ぶ

安倍総理が、太平洋島嶼国の法執行強化を島サミットで主張したいた時、ニュージーランド閣僚がトンガ半分破綻国家になっていて麻薬の中継基地となっていると発言し、物議をかもしていた。 'Closely failed states' in the Pacific blamed for NZ's drug prob…

島サミット特集:ハオ環礁は中国の水産養殖場か軍事基地か?

ムルロア核実験時代のハオ環礁 France obstructs Tahiti decolonisation process https://www.radionz.co.nz/international/programmes/datelinepacific/audio/2018645202/france-obstructs-tahiti-decolonisation-process <上記の記事より> 仏領ポリネシ…

島サミット特集:中国外交使節、タヒチを占領!

今回の島サミットからタヒチ、仏領ポリネシアが正式参加する。 でもタヒチ、というとゴーギャンしか思い浮かばないあなた。地元の人はゴーギャンを嫌っています。現地での行いは良くなかったようですよ。 ムルロア環礁の核実験場でもあり、すでに中国も進出…

島サミット特集:サモアの苦難

第8回島サミットを控えて、安倍総理と共同議長を務めるサモアのトゥイラエパ首相が、今日から来日のはずだ。天皇皇后両陛下も御引見になる、とのこと。 ウェッブを見てもサモアのサの字も見つからないので、少し書いてみたいと思う。 トゥイラエパ・サモア独…

島サミット:ニュージーランドの太平洋リセット

Melino Maka, Tino Pereira discuss Pacific funding boost https://www.radionz.co.nz/national/programmes/morningreport/audio/2018644270/melino-maka-tino-pereira-discuss-pacific-funding-boost ニュージーランドのピーターズ外相、次期4年に太平洋島…

ニュージーランドの水産業を支えるニッスイ(4)

ニュージーランドのシーロードが、ニュージーランド中から嫉妬されるほど成功しているのは知っていた。断片的に情報は得ていたが、今回まとめてみて改めて学ぶ事が多かった。 オーストラリアとニュージーランドへの中国の大型投資が批判される中、日本企業も…

ニュージーランドの水産業を支えるニッスイ(3)

いったい、ニッスイはニュージーランドのマオリとどのような水産経営をしているのか? 下記の記事は2012年のもの。ニッスイがシーロードに参入して10年少しが経過した頃だ。 日本水産にニュージーランドのマオリが神像を寄贈/ニュージーランド国外初 2012年…

ニュージーランドの水産業を支えるニッスイ(2)

まだこの問題を扱った報告書などはないようで、主にニッスイとシーロードが発信している情報をたよりにまとめて行きたい。 決してニッスイ関係者でもお金をもらっているわけでもありませんが、ブルーエコノミーというフェイク政策を進めようとしている世銀な…

ニュージーランドの水産業を支えるニッスイ(1)

ニュージーランドは太平洋島嶼国に比べると大きな国だが、世界的に見ると小国、に位置する。 もう一つ重要なのは、海洋法の議論の中で、ニュージーランドは常に太平洋島嶼国と協力してその海洋の権益を確保してきた事だ。海洋法121条の島の制度にも大きく関…